読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nihil

主にゲーム等の考察を溜めていきます。

Undertale考察 その9

今回は主にサンズにいて考察していきます。
あの骨、なかなか考察が難しい。
【ネタバレ注意】

サンズとパピルスは元人間だったのだろうか?

有り得るかもしれない。
何故ならば人間に関連するモンスターはサンズとパピルスのみ。
もしかしたら死んだ人間がモンスターになることもあるのかもしれない。
でももしそうならスケルトンで溢れかえるよね。おかしいよね。
だからこんな仮説を立ててみた。

フリスクのように、とてもとても強い決意を持っていた場合、その決意によって
そのまま自分の姿で生き返ることができるが、
骨として、そしてモンスターとして生き返ることしかできない。
内蔵、血、肉という物質を失っているからだ。
例え失った状態でなくとも、腐ってしまっていれば救いようがない。

パピルスなんかは生き返り説はありえそう。
もしパピルスが人間だったら、決意はなかなかのものを持っていたんじゃあないのだろうか?

でも自然に生まれてきた場合ガスターさんと元々なんらかの繋がりがあるよー説(家族的な繋がり)は不可能に。
だったら、ガスターさんが研究していて誕生させてしまった命というのもあり得るのかも。

もしそうならサンズとパピルスが兄弟って言ってるのもわかる気がする。
だっていくらなんでも骨同士だからって生まれた順番が数年違ったから擬似兄弟として生きていくなんておかしいだろう。
自然にモンスターになってしまった場合そういうことになってしまう。

骨兄弟ってもしかして生まれた時からあの姿だったりして。
いや、サンズがいくらなんでもパピルスのお兄さんにしては身長低いなぁと思って。

ガスターの研究

さっき骨兄弟を研究によって生み出したと言いましたがなぜ生み出してしまったのか。
もしかしたら誤って生み出したわけじゃないかも。

もしそれが、誕生させようとしていたのが、今後エボット山に落ちてきた人間を殺すため、
決意を持った人間をモンスターとして生まれ変えれば、強いモンスターとなるかもしれない。
事実上モンスターの兵器となるかもしれない。

もしそうならガスターさんは自分の意思で生み出したのかもしれない。
でも普通に愛着湧いちゃってそうだが。
ちゃっかりサンズを研究員にしたりとか。

もし二人の親父なら、パピルスは覚えてそうだけど多分パピルスガスターを知らない。
もしかして、わざと忘却させたのだろうか?

私の今までの考察では、ガスターさんはアマルガム
なってしまって研究不能になったという考察をしている。
もしパピルスアマルガム化したガスターを見たら…とサンズと話し合った結果忘却させることにした、とか。
いや、アマルガム化したからじゃないかな、オヤジの自殺だろう。
やっぱりパピルスは相当のショックを受けるだろうし…
もしそれでパピルスが精神的ショックを大きくくらってしまったら?
そんな不安もあったんじゃないのだろうか?

サンズの決意2

サンズやパピルスは研究で使えるくらいの決意があった。
完全に死んでしまったものを生き返らせるくらいの。

もしそうなら、モンスターになっても性格は変わらないだろうし、
彼ら二人はアンダインと同じく自ら決意を抱く可能性があったのかもしれない。

これでサンズが決意を抱けたのもより納得がいくよね。

あとパピルスが決意を抱いたらサンズよりも強くなるのは確実。
体力的に、だけども。

もしブラスターを使っていればそれはほぼ確実になる。

やっぱりどうしてもサンズは薬の副作用でHP1になってるから
パピルスより体力が低く、避けなかったらすぐ死んでしまうし。
あと疲れやすいから、攻撃もパピルスが勝る可能性は高い。

それでは今回はこれくらいで。